忍者ブログ

Unrelatism

ゲーム制作関連情報を綴っています。 関連するソフトや書籍、ゲームのレビューなどもあります。

【雑記】FSM(First Seed Material)の消失

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【雑記】FSM(First Seed Material)の消失

※当記事ではRPGツクールでの制作を支援しているWebサイト「First Seed Material」のことについて記述しています。空飛ぶスパゲッティ・モンスターや、その他のFSMとは関係ありません。

2014年5月19日、FSMが接続不能になった。現時点でも復帰していない。
FSMは良質で数の揃ったタイルセット(マップチップ)などのドット素材を配布している数少ない素材屋である。
また、コミュニティではユーザー同士の素材のリクエストなどが出来、多くのゲーム制作者(近年ではツクールだけでなくウディタユーザーも多い)にとって重要なWebサイトであった。

エラーメッセージは403なので、サーバー料金の未払い(単に忘れている)ではないかと推測している。
FSMが利用しているCORE SURVERでは、1ヶ月以内に手続きすればドメインは復旧できるそうだ。
サーバー上のデータについては未保証だそうなので、FSMから直接配布している素材はアップし直すとしても、コミュニティにアップされた素材の復帰はできない恐れがある。

2014/6/17追記:一ヶ月が経過し、ドメインが削除されたようです。

主としてツクールユーザーに関する事件ではあるものの、とりわけ致命的なダメージを受けたのは、640*480で十分なドット素材のないウディタユーザーではないかと思われる。

※ツクール以外で使用できるマップチップのセット素材はFSMの他に、ねくら氏製作のものがある。
FSM素材が近代的な雰囲気とは言わないが、それ以上にレトロな雰囲気があるように感じられるため、バリエーションの多さやタッチの好みの問題でFSMを選んでいた人も少なくないと思う。
PR

コメント

このブログについて

このブログは、主に創作関係の覚え書きです。
人を騙す意図はありませんが、こちらで思い違いがあったり、あまり効率的でないやり方をしている場合があります。ご了承下さい。

書いている人はナンズ(仮)とかいう凡人です。
私自身はゲーム制作者ではなく、ゲーム制作オタクです。

e-mail:unrelatism@zoho.com


Access Count:

バーコード

最新コメント

広告




クロックス オンラインショップ Honya Club.com