忍者ブログ

Unrelatism

ゲーム制作関連情報を綴っています。 関連するソフトや書籍、ゲームのレビューなどもあります。

【市販素材集レビュー】ここぞというシーンに使いたいBGM『フリーミュージッククラスタVol.1~3』

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【市販素材集レビュー】ここぞというシーンに使いたいBGM『フリーミュージッククラスタVol.1~3』

ゲームBGMを意識した、さまざまな用途に使用できる音楽素材集。発売元はFarad Records。

プロの方(アダルトゲームなどで作曲されている方が多いように見受けられます)がそれぞれ1曲ずつ作曲するスタイルなので、作風は様々です。
音楽CDとしても楽しめるという謳い文句なだけあって、BGMとしては主張強めのものが多く、全体的に、オープニング・エンディング・重要なイベントシーンなどの見せ場向けです。

価格は全て2200円前後(データ商品ではなくCDなので値段が変動します)。
曲数はVol.1が12曲、Vol.2が15曲+ジングル2種、Vol.3が11曲。
量的にも質的にもVol.1よりVol.2の方がお買い得感があります。
Vol.3はバトル系の曲をメインにしているので、用途次第といった感じ。

公式の紹介ページで収録曲は全曲試聴可能ですので、まずは聴いてみるのが良いと思います。
利用規約や取扱店舗などもこちらに詳しく記載されています。(amazonでも買えます。)
PR

コメント

このブログについて

このブログは、主に創作関係の覚え書きです。
人を騙す意図はありませんが、こちらで思い違いがあったり、あまり効率的でないやり方をしている場合があります。ご了承下さい。

書いている人はナンズ(仮)とかいう凡人です。
私自身はゲーム制作者ではなく、ゲーム制作オタクです。

e-mail:unrelatism@zoho.com


Access Count:

バーコード

最新コメント

広告




クロックス オンラインショップ Honya Club.com