忍者ブログ

Unrelatism

ゲーム制作関連情報を綴っています。 関連するソフトや書籍、ゲームのレビューなどもあります。

【市販素材集レビュー】ツクール以外でも使用可能、作風が合えばお値段以上『RPGツクール音素材集 Vol.00』

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【市販素材集レビュー】ツクール以外でも使用可能、作風が合えばお値段以上『RPGツクール音素材集 Vol.00』

BGM・効果音が入った素材集、発売元は bitter sweet entertainment。
「RPGツクール」と銘打ってますが、ウディタや自作プログラム、ゲーム制作以外での利用も可能。
定価2500円。取り扱いがamazonでのダウンロード版のみなので、購入にはクレジットカードが必要になりますが、コンビニなどで買えるVプリカでも購入できます。

この素材集の公式の紹介ページはこちらです。
利用規約の確認と、収録曲の一部の視聴ができます。

amazonの「RPGツクール音素材集 Vol.00」の商品ページはこちら。
※ナンズはamazonアソシエイトプログラムに参加していません。
ちなみにこの商品のカスタマーレビュー、数は少ないですがウチの記事なんかよりずっと濃いです。

収録音素材は全てogg形式。
BGM40曲、BGS10種、ME20種、SE90種で、ボリュームは十分すぎるくらいあります。

音楽の傾向としては(RPGツクールシリーズのデフォルト素材のような)ファンタジー傾向では全くありません。
近未来とか学園ファンタジーとかそんな感じ。ロックっぽい曲が多いように思います。

聞き比べてみたのですが、曲調も素の音量も違うので、RPGツクールVXやVXAceのRTPとそのまま混ぜて使うと違和感バリバリです。
わざわざエンターブレインに許可取って「RPGツクール」の名を冠しているのは、そうしないと話題にもならないだろうと思ったからなのかなあ……?

効果音が思いの他数が入っており、1から素材を集めなければならない(むしろツクールのユーザーでない)人の方が重宝しそうです。
作る作品のイメージ(オシャカッコイイ感じ?)に合うならば、お値段以上、といった感じ。
PR

コメント

このブログについて

このブログは、主に創作関係の覚え書きです。
人を騙す意図はありませんが、こちらで思い違いがあったり、あまり効率的でないやり方をしている場合があります。ご了承下さい。

書いている人はナンズ(仮)とかいう凡人です。
私自身はゲーム制作者ではなく、ゲーム制作オタクです。

e-mail:unrelatism@zoho.com


Access Count:

バーコード

最新コメント

広告




クロックス オンラインショップ Honya Club.com