忍者ブログ

Unrelatism

ゲーム制作関連情報を綴っています。 関連するソフトや書籍、ゲームのレビューなどもあります。

【RGSS3】デフォルト他の文字色を変える、暗い文字色の場合に文字の縁を取って見やすくする

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【RGSS3】デフォルト他の文字色を変える、暗い文字色の場合に文字の縁を取って見やすくする

明るい色のウィンドウスキンを使う場合、文字が白のままだと見づらい。
そのため、デフォルトの文字色を黒などの濃い色にする。

デフォルトの文字色変更自体はスクリプトの作業ではなく、WindowSkin素材を直接改変する。
様々な色の四角が並んでいるところが文字色に相当し、左上が文章の表示で設定できる¥c[0]、その右隣が¥c[1]……というように対応する文字色となる。

配布されている素材を使うのであれば、だいたいメッセージウィンドウの字の色に合った文字色にあらかじめなっていると思われるが、明るい色のWindowskinを自作する場合は文字色も全体に暗めに変える必要がある。


そして、ツクールVXAce上でいざ暗い色の文字を表示してみると、周囲がボヤけたようになって文字が見づらいことに気づくだろう。
これはデフォルトでついている縁取りで、明るい文字色の場合は文字をクッキリさせてくれる効果があるが、暗い色の文字の場合邪魔になる。

スクリプトエディタ上で新しいセクションを作り、以下のように記述すれば縁取りが消える。

Font.default_outline = false


※ちなみに、VXの場合はこちらの方がそれらしい感じになる。
 Font.default_shadow = false
PR

コメント

このブログについて

このブログは、主に創作関係の覚え書きです。
人を騙す意図はありませんが、こちらで思い違いがあったり、あまり効率的でないやり方をしている場合があります。ご了承下さい。

書いている人はナンズ(仮)とかいう凡人です。
私自身はゲーム制作者ではなく、ゲーム制作オタクです。

e-mail:unrelatism@zoho.com


Access Count:

バーコード

最新コメント

広告




クロックス オンラインショップ Honya Club.com