忍者ブログ

Unrelatism

ゲーム制作関連情報を綴っています。 関連するソフトや書籍、ゲームのレビューなどもあります。

【RGSS3】メッセージ表示の行数変更

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【RGSS3】メッセージ表示の行数変更

Window_Message 49~54行目

  #--------------------------------------------------------------------------
  # ● 表示行数の取得
  #--------------------------------------------------------------------------
  def visible_line_number
    return 4
  end

returnの後を変更すると、その行数になる。


備考

表示位置は、上下は画面端に合わさり、中も真ん中に表示されるので、調整しなくても見苦しくはない。

3行以下の時、
顔グラフィックの表示領域がメッセージウィンドウ内に設定されているので、(行の高さを上げて補うという手もあるが、とりあえず今回はデフォルト基準で)顔グラフィックの下側が切れる。
指定行数より多いメッセージを書くと、次のメッセージとして繰り越される。

5行以上に指定することも可能だが、エディターの文章の表示コマンドからは4行までしか文字入力できない。


雑感

スクリプトを他に触らずにそれっぽくするなら、2~3行にし、顔グラフィックを切れても問題ないデザイン(目元のみのものや、キャラクタードットの切り抜きなど)にするとか手軽そう。


↑メッセージ2行(その他は全てデフォルト)、表示位置・中。
 顔グラフィックはキャラチップを切り抜いて配置してみた。

イベントシーンは立ち絵とか併用した方がいいけど、ちょっとしたイベントはこれくらいだと見やすいんではとか。
PR

コメント

このブログについて

このブログは、主に創作関係の覚え書きです。
人を騙す意図はありませんが、こちらで思い違いがあったり、あまり効率的でないやり方をしている場合があります。ご了承下さい。

書いている人はナンズ(仮)とかいう凡人です。
私自身はゲーム制作者ではなく、ゲーム制作オタクです。

e-mail:unrelatism@zoho.com


Access Count:

バーコード

最新コメント

広告




クロックス オンラインショップ Honya Club.com